高級デリヘルを落とすには聞き上手になれ

そして、問題のプレイですが、ここは余裕を持っていきたいところです。
初めての日はどんなに魅力的でも1回で我慢できれば理想だと思います。
というのも、やはりガツガツしていると思われては、ここまでの時間が無駄になってしまいます。
何より、高級デリヘル嬢に限らず、女性全般は話を聞いてくれる男性に好意を持ちやすいということです。

もし、付き合うことが前提でなければ、ここまでする必要はありません。
しかし、付き合うことが前提なので、ここではそういった考えを捨て去って進む必要があります。
まず、大事なのはプレイの時間よりも話す時間を長く取ろうです。
時間目一杯楽しみたいところですが、付き合ってしまえば、いつでも愛し合えるんだと自分を律しましょう。
そして、話すにしても聞き手になりましょう。

高級デリヘル嬢が普段相手にしているVIPたちも、頑張って高級デリヘル嬢を呼んだという人たちも、男性は得てして話し好きが多いモノです。
普段はこれだけのことをやっているんだ、今回は頑張って呼んでみて幸せだなんて聞き慣れていて、美しい耳にタコができています。
だからこそ、君のことを聞かせてよというスタンスが大事になってきます。
もちろん、最初から全て話してくれるわけはないでしょうが、この人は自分の話を聞いてくれるし、ちゃんと返事をしてくれる素敵な人と思わせることが重要です。
ここも時間がかかりますが、思った以上に時間はかからないと考えて大丈夫です。
何せ、高級デリヘル嬢とお客さんという間とはいえ、お互い生まれたままの姿で愛し合っているわけですから、会話も会う度に自然と打ち解けたものになっていくことでしょう。

お楽しみのプレイですが、出来る限りソフトなプレイを心がけましょう。
少なくとも2回目まではソフトが好ましいです。
むしろ、3回目でハードなプレイは効果的かもしれません。
「いつも」と違うと思わせることが有効だからです。
まず、いつもが共有できていなければ、この感想を抱かせることができません。
そして、いつもとは違う興奮しているハードなアナタに、高級デリヘル嬢も興奮するでしょう。
このときばかりはテンション次第ですが、2回戦もありでしょう。
高級デリヘル嬢の雰囲気を察して、その場で判断しましょう。
分からなければ、1回戦で終了が無難です。
間違っても、おもちゃなどは付き合うまでは使ってはいけません。
また、生での挿入も、相手の許可無しにすることはオススメしません。
あくまでプレイは紳士的にいきたいところです。

関連記事

NO IMAGE

高級デリヘルを手に入れるためにすべきこと

NO IMAGE

これで高級デリヘルはもうアナタの彼女